So-net無料ブログ作成
検索選択

鏡筒運搬用の箱とか [機材]

自宅前は光害がひどいというか、街灯が玄関の正面(距離にして5m無いくらい)にありますので、自宅撮影はほぼ難しい状況です。
なので、基本的には遠征して撮影します。

機材購入して3ヶ月、赤道儀は運搬用の箱を用意したのですが、鏡筒は短く軽いのでタカハシの段ボールそのままで運搬していました。段ボールは湿気を吸うし、何より持ちにくいので鏡筒運搬用の箱を用意しました。

box1.JPG

¥3000弱しましたが、耐荷重80kgで椅子にもなることから購入。
底面は厚さ3cmのウレタン緩衝材を切って敷き、さらに突起の付いたスポンジ緩衝材を敷いた2重構造。
側面はスポンジ緩衝材。余ったスポンジを流用したので不細工ですが。

box2.JPG

ん~、ピッタリです。
側面補強して、除湿剤入れて完成です。

赤道儀運搬箱は底面をウレタンとスポンジの2重構造。自重があるので転がらないことから側面は保護していません。
box3.JPG

またしばらく天気が悪そうです。。

コメント(2) 

コメント 2

おりおん

こんにちは。
いいのを見つけてきましたね。ピッタリじゃないですか!!
椅子になるのもいいですねぇ。

私も最初はタカハシの段ボールをそのまま使ってましたが、これじゃアカンやろぅってことで衣装ケースに入れてます。
鏡筒とガイド鏡をプレートに載せて、ヒーターも付けた状態なので、現地で赤道儀に載せるだけの時短仕様です(笑)
ただ、赤道儀はまだビクセンの段ボールなんですよね。
もうボロボロ(^_^;)
やはり、naoponさんが購入されたようなしっかりした運搬箱が必要ですね~。

by おりおん (2013-06-17 09:33) 

naopon2013

おりおんさん、こんにちは~

プレート装着状態でガイド鏡と一緒に収納されているんですね。効率的ですね~。
私、もしガイドシステム導入したら、絶対入らないですわ。。あわわ。

赤道儀、SXPですら重たいですからね。
私、数回の運搬で赤道儀の段ボールが破れ始めて、もう持てないなぁってことで用意しました。¥500くらいの箱です~

by naopon2013 (2013-06-17 17:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。