So-net無料ブログ作成
検索選択

赤いヤツをまた [画像処理]

午年、うま年、馬頭星雲

彩度(特に青)を上げました。
アルニタク付近を改造しました(笑)
背景の淡い感じは前の方がいいです(汗)

uma3140122_1.jpg

アルニタク。左:前回、右:今回
cstar.jpg

口径食による星の割れ目を消して、さらにハレーションを抑えました。
処理っていうより、加工ですかね。
こういう処理は反対派の方もいるかと思いますが、私は特に抵抗ありません。
初めてこういうのやってみたので、メチャクチャ時間がかかった気がします。

前の↓ 大晦日にテレビ見ながらやったやつ。
umaps.jpg


カモメ。

星々を派手目にしたつもりです。
ピンボケなんですが、ごまかしたら少し良くなった気がします。

kamomePS.jpg
processed with RAP2, SI7 and PSCS6


kamome_10minx11_v2.JPG
processed with SI7


背景を整えるのが、なんたって最難関です。
やる度に色が違うんですよね。。
RGBの値を読んではいますが・・・。なんかうまいこといきません。。

長いこと同じ画像見ていると、よく分からなくなったりします。
翌日見ると、「うわっ、緑過ぎ~」とかよくあります・・・。

ん~、画像再処理、完全に飽きました(汗)

コメント(4) 

コメント 4

おりおん

まだまだ、再処理祭りは続いてたんですね~。
私もそろそろ祭りの準備です(笑)

アルニタク、うまく仕上げましたねぇ。
馬頭はこのアルニタクが困りものですよね。
私も「これは加工かも」みたいな処理をすることがありますよ。
自分では「修正」と思ってますが(笑)
天体写真は一般写真では考えられない処理を、あの手この手と施しますからね~。
「綺麗に仕上がればええやん」って感じで抵抗ありません(笑)

by おりおん (2014-01-22 09:45) 

naopon2013

祭り、終わりたいんですよ~・・・

アルニタク。ア・ル・ニ・タ・ク。
アルタニクって思っていたようです、私(滝汗)
修正しました。ありがとうございます。

いいですね、「修正」(笑)
とっても中庸というか、いいボケ気味があります。使わせていただきます。
もの修正を頑張ると、他が大変おろそかになるという。

私も、綺麗ならいいんじゃないの?ってくらいです~
学術論文とかコレやったら、捏造扱いなんで大変なことになるんでしょうけど。

カモメはおりおんさんの写真を見ながら色つけました(笑)


by naopon2013 (2014-01-22 14:17) 

雲上(くもがみ)

わたしの場合、加工は画像処理が終わった後、わからないように大胆にやってます。(わたしは「補正」と呼んでます。)
カブリは無理ですが、手間さえかければゴミによる陰りをなくするなんてのは自信があります。

札幌も冬はガマンなんでしょうね?
欲求不満が色欲に向いてるんでしょうが、やり過ぎるとFSQの精細な星像が・・(笑)

by 雲上(くもがみ) (2014-01-22 17:54) 

naopon2013

補正という言葉もステキですね~
札幌も日本海側です。奥羽山脈は無いですが日高山脈と大雪山系が同じ役割を果たしています。晴れません。。

欲求不満が色欲って(笑)
ちょっと間違うと大変ですよ~。
FSQの精細さですが、元々まだ上手にシャープに撮れないので大丈夫です(笑)

by naopon2013 (2014-01-22 21:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。