So-net無料ブログ作成
検索選択

ダークを頑張ってみたら・・・ [画像処理]

晴れませんし、おまけに強風で今さら吹雪気味なのでダークフレームでも撮ってみるかと。
帰りに買ってきた天ガと星ナビ見ながら~。

カメラを2時間ほど冷蔵庫内に放置。よく冷えました(笑)
が、庫内は6℃。初めて温度計で計ってみましたが、結構温かくないか、コレ。
もう8年目だしな・・・。

で、Backyard EOSが示す温度は1℃。ん~、何でかねぇ。
ま、こんなもんだろうと。カメラって温度検出器ついているの?
付いていないのに温度取得できる?
やっぱ分からんな・・・。

で、10分1枚・・・取得時1℃表示。
2枚目・・・10℃www
値が正確じゃないのはいい。この上昇具合。吹いた。

時間経過とBYE表示温度(1フレーム10分露光。途中の温度降下は風呂入ってて放置)。
Temp_perturbation.jpg

途中、風呂入って放置したら温度が少し低下。
10分露光で追加撮影、最終的に20℃まで・・・。

温度検知がおかしいだけで、像は問題ないでしょ・・・・、あった(爆)

左から1℃、13℃、20℃表示時のダークフレーム画像(見やすいように思いっきり明るくしています)。
noisetest.jpg

13℃と20℃は、ここでは分かりにくいですが、SIやPSで開くと明らかに違う・・・。

ミラーアップして撮るとアンプノイズが乗るかもってBYEの説明に書いてありますが、ミラーアップ(ロック)させてませんし、アンプノイズ(熱カブリ)と思われるものは見えません。

いつも撮影時、現地に着いたら速攻でカメラを外に出して温度順応させてましたが、長い露光で熱を帯びるようです。

これは撮影に行ったら、温度順応もそうですが、ダミーで捨てダークでも撮りながら機材を設営した方がいいかもしれません。もしくはライトフレームの少なくとも最初は捨てるか・・・いや、時間がもったいない。。

激安中古のボディを買ったので、素性がよく分からないカメラ(EOS Kiss X5)です。
個体特有の症状とか、実は限界が近いとか、そういうこともあり得るよなぁ・・・。

あまり見たくなかったデータだけど、見ておいてよかったです。
ダークはいつもバッチリ合っているわけではない原因はこういうところにあるのかも。
コメント(4) 

コメント 4

龍之介

こんにちは。ダークノイズ、いろいろ悩まされますよねぇ。

去年、X5で気温22℃とかの中、撮ってましたけど、ノイズがとんでもない事になってました。赤・青・緑で非常にカラフル 笑。センサーはいったい何℃まで上がっているのやら。。

これ、ノイズが浮き上がっている箇所の諧調は虫食いのように失われるんですよねぇ?BackyardEOSでディザリングした時の効果が気になるところですね。
by 龍之介 (2014-03-08 22:14) 

naopon2013

こんばんは~
いやホント22℃とかだったらセンサーは何度になっちゃうんでしょうね。。
北海道は真夏でも夜中に22℃になることはそんなにないですけど、本州なら普通ですもんね。
センサーの発熱は個体差もあるでしょうし、詰めると(気にし過ぎると)ちょっと厄介だなぁと思っております。

ライトフレームも同様のノイズが乗っているはずですから、過補正にならなければ強烈な虫食いにはならないはずですが・・・。
確かにディザリングの効果は見てみたいです!
早く晴れないかなぁ・・・。
by naopon2013 (2014-03-09 00:37) 

雲上(くもがみ)

記事を見逃していたので順不同のコメントになってしまいました。

わたしもブログの中でダーク関連の検証を何度か行っています。
冷却なしでは連続撮影で次第にノイズが増える事は確認済みですが、
カメラ内でこんなに大幅に温度上昇しているとは認識していませんでした。
(冷蔵庫内の温度は省エネの観点から良しとして(笑))
ダークノイズの出方からも、当たらずとも遠からず。

本日はこのあと「乾囲送兵衛(改Ⅱ)」の検証データを取る予定なのですが、
ついでに冷却オフで連続撮影時のCMOS面の温度変化も調べてみます。
(Cooled60Dには液晶温度計がついていますので)
by 雲上(くもがみ) (2014-03-12 11:30) 

naopon2013

冷却機能があれば、センサー温度をモニター出来ますし(今の私の環境では、どこの温度を見ているのか分からないという・・・)、冷却ONでは温度を下げるのはもちろん、強制的に温度を一定にするというのが、もしかするととても意味のあることなのかなと思っています。

CCD買っちゃうかな~
いや、買わない。あ、買えないの間違いです。。

by naopon2013 (2014-03-12 14:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。