So-net無料ブログ作成
検索選択

この構図はマズいでしょうよ・・・ [天体写真]

もっと左だろっ・・・。

cyg2.jpg

2016/08/某日 石狩市厚田区別狩 12℃
FSQ-85ED /w x0.73 reducer 327mm F3.8
ISO:1600
EOS Kiss X5 改造 w/ LPS-P2光害カットフィルター
SXP赤道儀
ORION ShortTube80、SBIG ST-i + PHD guidingによるオートガイド
5分x18枚 x2 モザイク
画像処理:RAP2, SI7, PSCS6 (ダーク9枚、フラットRGB各8枚(露光時間ごと)、フラットダークRGB各8枚)

こんなんありかよっ!って感じのいい空でした。天の川くっきり~。

でも久しぶりにやるとダメですね。
何撮るか全く決めておらず、あ~,撮ったことないしプロペラとか撮る?みたいな。。
何事も準備が大事でありますわ。。

最初は写真の上半分だけでした。
なんか寂しくて下も撮ってモザイク・・・したんですが、構図が・・・・。

処理もまた結構忘れてるのですわ。
色がきつめになりました。直す気力無し。。

ご一緒させて頂いた方々、うるさくてすみませんでした~。

コメント(4) 

コメント 4

おりおん

青いお馬さん以来の直焦点撮影ですか。
モザイクでサドル付近を見事に捕獲ですね。
なにを撮るか決めずに出撃、私もたまにやるんですけどねぇ。
ちゃんと計画しとけばよかったと後悔すること多し(笑)
逆に「これも撮ってあれも撮って」と構図ましっかり決めて行くと、曇られたりして撃沈すること多し(笑)
いずれにしろ上手くいきません。
いろんな意味で天体写真は難しいですな(笑)
by おりおん (2016-09-10 15:12) 

雲上(くもがみ)

久しぶりに撮るのだから、何を撮ってもいいし・・
とぶっつけ本番になる気持ちわかります。
それでも狙った対象におまけしてモザイクまでやっちゃうんですからすごいです。
取りあえずしっかり撮れれば、画像処理なんて何度でもやり直しOKですもん。



by 雲上(くもがみ) (2016-09-10 15:26) 

カムイミンダラ

私も無計画で撮影に行ったりすることがありますが、やっぱり構図を決めるのは時間がかかるので難しいですね。星図ソフトとにらめっこしたり、時にはネットで検索してそれを参考にしたりしますので。
でも晴れちゃったりするととりあえず行っちゃえと言う感じですか。

APS-Cの比率がたぶん3:2なので、もうちょっと右側をトリミングしちゃってもいいんじゃないでしょうか。
by カムイミンダラ (2016-09-11 12:12) 

naopon

おりおんさん>
直焦点撮影、久しぶりでした。
いい空でルンルンでセッティングしてたんですが、極軸合わせてるあたりから、ザワザワしだしました。やべぇ・・・撮るもの決めてない・・・。
いや、着いたときから分かっていたんですが、実際導入直前になると導入するものが決まっていないこの絶望にに似た困った感がいっぱいでした。
遠征とか天気とか月とか、ホントいろんな意味で難しい趣味ですね~

雲上さん>
プロペラはいいとして、青い所(名前忘れた)って、もっと大きいのかと思ってたんですよね。赤と青の世界を撮るぜくらいのつもりだったんですが、実際撮ったらイメージより小さすぎて、寂しくなって下も繋いでみました。そうしたら濃い所はみ出たみたいな・・・。
実はあの濃い所、濃すぎてあまり好きじゃない(処理が困る)のでいいんですけど、はみ出てしまった感がありすぎました(汗)
また暇な時に処理してみます。。

カムイミンダラさん>
セッティングがどうしたとか、露光がどうだとか、ピントやガイドが云々とか色々ありますけど、写真趣味としては構図が最も大事なんじゃないかと痛感した今回でした。晴れていけるタイミングだから行ってみたという感じだったんですよね。張り切り過ぎ。。
右側トリミング、考えてました~。トリミングに罪悪感があることと、左は足せないしなぁと思ってそのままにしましたが、切ったら左に寄ってる感が低減しそうですよね。
by naopon (2016-09-11 22:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。