So-net無料ブログ作成

ぎょしゃ座の中 [天体写真]

「赤いの好きだね~」と言われますが、赤いのは飽きてるんですけど。。
左からIC417, 410, 405(まが玉)です。

magatama.jpg

2014/10/24 21:36露光開始 石狩市厚田区別狩 4℃
Takahashi FSQ-85ED /w x0.73 reducer 327mm F3.8
Canon EOS Kiss X5 改造+IDAS LPS-P2光害カットフィルター ISO:1600
Vixen SXP赤道儀
ORION ShortTube80、SBIG ST-i + PHD guidingによるオートガイド
10分x11枚
トリミング無し
画像処理:RAP2, SI7, PSCS6 (ダーク19枚、フラットRGB各8枚、フラットダークRGB各8枚)

晴れなかったら晴れてくれと思うくせに、3連荘で晴れはきつかったです。
最終の3日目に撮りましたが、透明度はイマイチ。
1時くらいだったでしょうか、全天曇りで撤収しました。

雲上さんの呪いでしょうか、バーティノフマスク付けっぱなしで1時間(10分6枚)行きました。逝きました。
ピント再確認後、ピント移動が無くて「落ち着いたかな~」と喜んでいて1時間放置だったのでガッカリ。。


最近、ご一緒する方が楽しそうです。
先日、大勢で寒空の下焼肉をやりながら、思い思いの星を楽しみましたが、それがツボにハマったのでしょうか。
それ以降、会うたびに、

「今日はね、寄せ鍋したさ」
「今日はね、鍋焼きうどんしたさ」

おひとりで(汗)

この写真を撮った日は、コーヒーを淹れてくださいました。ありがとうございました。


もう一名。
先日の馬頭付近モザイク撮影を終えて、帰ろうとあいさつしたら。。

「私も10分複数枚タイマー仕掛けたから。飲んで寝る」

飲むらしい(笑)
帰る気ゼロ。朝まで車で寝てからお帰りのようです。

みんな自由でいいな~と思った10月の新月期でした(まだ新月期だけど)。
いいな~というのは羨望ではなく、そういう楽しげな姿勢が好きということで。
コメント(8) 

オリオンのベルト [天体写真]

平日ですが10月22~24日、3連荘で晴れました。
ちょっと疲れましたが、皆勤賞でした。

モザイクの練習を。
明るい部分も含まれていないと練習としては不安なので、馬頭を含むオリオン座の三ツ星をモザイクしてみました。
初めて二晩にまたがって(日付的には3日)、モザイクしてみました。
1日目は-3℃とか・・・。

4フレームモザイク。

orion_belt.jpg

1フレーム目(馬頭) 2014/10/22 23:36露光開始 石狩市厚田区別狩 -2℃
2フレーム目(M78) 2014/10/23 01:56露光開始 石狩市厚田区別狩 -3℃
3フレーム目(右上) 2014/10/23 22:49露光開始 石狩市厚田区別狩  3℃
4フレーム目(右下) 2014/10/24 00:49露光開始 石狩市厚田区別狩  4℃

FSQ-85ED /w x0.73 reducer 327mm F3.8
ISO:1600
EOS Kiss X5 改造+LPS-P2光害カットフィルター
SXP赤道儀
ORION ShortTube80、SBIG ST-i + PHD guidingによるオートガイド
10分x9枚x4フレーム
トリミングしまくり。
画像処理:RAP2, SI7, PSCS6 (ダーク21枚、フラットRGB各8枚、フラットダークRGB各8枚)


三ツ星の真ん中(アルニラム)付近がカッコイイ。単独で撮りたいです。

同一日にやったM78のフレームの位置が大変なことになってます。。。。
もったいね~。

merge_only.jpg

ピント確認のために望遠鏡を動かして、ピント合わせた後に元に戻してPHD guidingの画面見たら、結構動いてるし。。。
赤道儀の精度とかなんでしょうか。。。
その他は場所合わせは比較的大丈夫でした。
カメラの向き(上を極に向ける)に気を付けてみました。

天体写真としてというより、写真としてどうよって感じですね、この構図。
もっと左下ですね。。
M78を入れたくて無理な構図になりました。

特に意味がないですが、右側に蛇足感を感じるので切ってみました。
orion_belt_triming.jpg

モザイクは撮影の技術の鍛錬になるので、大変ですが楽しいです。




コメント(10) 

ありがとう別狩の会 [天体写真]

いつも石狩市厚田区別狩地区(当別町青山地区との境界)で撮影をしています。
日本海側は冬場は晴れないので、そろそろ今年も別狩での撮影は終わりが近づいてきました。

M31101418.jpg

2014/10/18 19:39露光開始 石狩市厚田区別狩 2℃
FSQ-85ED /w x0.73 reducer 327mm F3.8
ISO:1600
EOS Kiss X5 改造+LPS-P2光害カットフィルター
SXP赤道儀
ORION ShortTube80、SBIG ST-i + PHD guidingによるオートガイド
10分x10枚
トリミング無し
画像処理:RAP2, SI7, PSCS6 (ダーク15枚、フラットRGB各8枚、フラットダークRGB各8枚)

レデューサー付でアンドロメダ。
撮るものを全く考えていなく、とりあえずM31に鏡筒を向けて放置。
処理も、コンポジットしてWB合わせてレベル調整して・・・他はほとんど触りませんでした。
コンポジット後の処理時間、、、、20分やっていないと思う。
気軽な写真もたまにはいいかもしれません。


って。

yakan.JPG
炭火で湯沸し。

この日は、そろそろ別狩も終わりだねっていうことで、いつもご一緒しているUさん主催による焼肉をしていました。7名ほど集合で、賑やかでした。この日はそれがメイン。。

2℃の中。
焼肉の煙で透明度が下がったかもしれません(笑)

肉焼いて、暖をとって、望遠鏡は完全放置プレー。
次は何撮るか考えて行こう。。。
コメント(8) 

星見人(ほしみすと)の会 [その他]

10月12~13日、「日本一寒い町」である陸別町にある銀河の森天文台で行われた星見人の会に参加してみました。

wikiによれば1月の平均最低気温が-20.2℃で全国最低、かつアメダスよりも高度な気温測定方法を採用し、アメダスより低く算出された気温が公式記録として認められるなど、寒さを売りにする町です(汗)

私のFSQは去年3月、ここでファーストライトでした。
満足に機材も設営できない頃でした。
その日はマイナス17℃でした。

天文ドームと月とおうし座(アルデバラン) 
rikubetsu.jpg
SONY α33 5sec ISO3200 F5 ?mm 標準ズームレンズ、1枚そのまま。
星景は下手を通り越して・・・。


自宅から294kmの道のり。ガソリン満タンで往復できません。。
hidaka.JPG
高速のパーキングエリア(十勝平原SA)にて。紅葉が進んでいます。奥は日高山脈。
ちなみに手前の細い道&藪の分離帯は、高速道路の本線です(大汗)
iPhone撮影。


会の様子。
hoshimist.JPG
iPhone撮影。


お宝発見。
rikubetsuE.JPG
メインの115cmはドームに、他大型鏡筒がスライディングルーフに。
写真はイプシロン250C。カーボン鏡筒?
申し出れば撮影もさせていただけるようです。


基本的に自由な会。
私はネタ不足(手ぶら)なんで、何もアピールポイント無し&知り合い少なし。

ハイクオリティなプリント作品をいっぱい見せて頂きました。
ネットではお世話になっているカムイミンダラさんにもやっとお会いすることが出来ました。
最優秀作品も拝見することが出来て、プリントアウトのクオリティの高さにビビりました。

次回は何かアピールできるものを持っていこう♪


コメント(4) 

モザイクしてみた [天体写真]

先日のIC348と、去年11月末に撮ったNGC1333をモザイクしてみました。

IC348NGC1333mosaic2.jpg

パッと見は特に問題がある気もしないのですが、10秒見ると・・・。
何が問題って。
カラーバランス等、処理の問題以前に、写真右側のNGC1333領域が、ピンボケという。。。
微恒星の大きさが違う~。

ピンボケNGC1333ですが、バーティノフマスクを付けないで気持ちでピントを合わせた最後の作品でした。
ライブビューで星が一番小さくなったところ~♪って合わせていましたが、無理があるようです(汗)
10分20枚でしたが、ピント移動もあったのだろうと思います。


まぁ、1年前にモザイクなんて考えが無く、重なったところはこんな感じでした(汗)
ほとんど重なっていないという。。
IC348NGC1333mosaic1.jpg

最後に縦掛け軸でお茶濁し。
IC348NGC1333mosaic3.jpg

ネタも無く月が大きくなってきたので、モザイク処理を勉強中。
コメント(4) 

あ~キツかった IC348 [天体写真]

個人的に、写すだけなら対象の色が赤<青<白<黒の順で難しくなるなぁと思うのであります。
(黒が最も難しく感じ、赤が改造カメラならイージーだという意味)

これはキツかったです。もう限界。。IC348周辺。

IC348.jpg

2014/09/26 22:13露光開始 石狩市厚田区別狩 4℃
FSQ-85ED /w x0.73 reducer 327mm F3.8
ISO:1600
EOS Kiss X5 改造+LPS-P2光害カットフィルター
SXP赤道儀
ORION ShortTube80、SBIG ST-i + PHD guidingによるオートガイド
10分x23枚
トリミング無し
画像処理:RAP2, SI7, PSCS6 (ダーク15枚、フラットRGB各8枚、フラットダークRGB各8枚)

4時間(24枚)撮ったぞ~って思ったのに、家に帰ったらどう数えても23枚。
3時間50分。う~ん、おしい。

う〇こ系、黒いやつ。かっこいいんですが、完全に8.5cmじゃ厳しい対象と思いました。
少しずつ少しずつ上から薄皮を剥いで、背景を整えるというか。
背景と輝度差が無いので、難しいです。
短気に、大胆にレベルを切り詰めたら一発でさようなら系でした。。

1枚撮って出し。改造カメラ&LPS-P2&WB=太陽光の盛大赤カブリ♪
1mai.jpg

私の処理能力の限界を感じました。
よくここから出てきてくれた。ありがとう。

コメント(8) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。