So-net無料ブログ作成
検索選択

ペルセウス流星群(?) 2016 [天体写真]

8月12と13日に一応ペルセウス流星群を見に行きました。

12日、いつもの山に行ったらベタ曇り。。。
降りたら晴れ・・・。
知らない街の公民館の駐車場で写しはじめるも坊主。
肉眼ではデカイの3発くらい見れたんですが・・・、残念。

13日、某・人が集まりすぎる場所へ早くから。
月は大きすぎ。人は多過ぎ。風強すぎ。ガスり過ぎ。

そもそも極大日過ぎだからでしょう、飛ばないし(汗)
群どころか、普通に天体写真撮っている日の方が見れるかもっていうくらい散発でした。

唯一まともに写っていた1枚。
電波塔の裏がペルセウス座(放射点)。
見にくいですが電波塔の上、流星の右側がカシオペア座。
DSC07857.jpg
2016/08/13 石狩市厚田区望来
sony α33 ISO1600 20sec

うすーーい流星とモヤから昇ってきたすばる。
DSC07964.jpg
2016/08/13 石狩市厚田区望来
sony α33 ISO1600 20sec

ポタ赤持ってないのでSXPに載せて追尾もして撮ったんですけど、「コレ流れ星???」ってのしか写ってませんでした。

固定も含めて1000枚くらい撮ったんですけどね。。。


どーでもいいのですが、カシオペアじゃなくてカシオペヤが正しいということになっています。
Cassiopeiaですけど。
文科省(文部省)のえらーい人が決めたらしいです。
diamondはダイヤモンド。tireはタイヤ。
昔の人が英語を勉強した時に「ヤ」って聞こえたんですかね。
向こうの発音を50音で置き換えるのは難しいですね。

コメント(6) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。